楽譜 配信 ~kuro@music~

こちらでは、様々な 楽譜 を作成し、『Piascore』で配信しています!

チェロアンサンブルから各ソロ譜面、ジャンルはPops、Classicなど、様々な楽譜を配信しています!



楽譜 を書くようになった経緯

こんにちは、くろです!


今回は、楽譜を書くようになった
経緯をお話しします。


蛇足なので、
適当に流し読んでもらえたら
嬉しいです。



僕が作編曲に興味を持ったのは、
高校1年生の春でした。


自分でも曲を書いてみたい!
そんな単純な気持ちで始めました。



ちなみに、初めて曲を書いてみた時は、
「これは酷いな。。」と思って、
そのまま楽譜を捨てたことを
よく覚えています^^;



そんなある日、
高校の教諭からこんな事を言われました。

木管5重奏の曲アレンジってできたりする?

当時の作編曲はほぼ独学で、
手探りで編曲したのを
覚えています。


そして、
これがある種の転機となりました。

楽譜
くろ 楽譜


その後の高校時代は、
アンサンブルの曲を何曲かお願いされて
編曲したりしていました。



その頃は、
同年代の人たちに質問しながら、
少しずつ曲を書いていました。

ここのフレーズって、この方が吹きやすい?

あー、ここはこうした方が吹きやすいかも

なるほどね、ありがと!


みたいに、
逐一確認しながら作っていました。


僕の場合、当時は
全員にメロディが回って、
なお且つ弾きやすい曲に編曲する
という事を考えて作っていました。


そんなこんなで大学生になり、
作編曲する機会は増えました。


カルテットの編曲係や、
作編曲の仕事の手伝い
直接僕に作編曲を依頼されることも
度々ありました。


大学から本格的な作編曲の勉強も始めたので、
より書く機会は増えていきました。


最近では、
書いた曲をPiascoreに出版するのが主ですが、
知人に依頼されて編曲する事もあります。



ちなみに、Piascoreのジブリ作品は
僕も仕事で使用しているくらい良い出来なので、
ぜひ使ってみて下さい。
※弦楽器、管楽器ともに書いています。


ちなみに、編曲の基本のキを
勉強できる教材も作っています!
ぜひ学んでみて下さい!





この記事が気に入ったら
フォローしてね!